• スマートなエアムーブ住宅の話
  • エアムーブ住宅の換気・断熱システム
  • エアムーブ住宅のオリジナル部材
  • GOOD DESIGN AWARD 2012 | エアムーブ工法が特別賞グッドデザイン・ものづくりデザイン賞を受賞しました。

エアムーブ住宅の特徴

夏のエアムーブ住宅

家を涼しくするには、熱と湿気を家の中から追い出すこと。
"家まるごと換気"なら、「暑さ」がどんどん外に出ていく。

POINT1 屋根の上に穴があれば、
熱はどんどん出ていくわね。

エアムーブ住宅は床下から給気して棟から排気する"家まるごと換気"。家の中に熱がこもらないから、いつも爽やか。窓を閉め切って外出しても、家の中がサウナのようになっていることはありません。

写真:イメージ
POINT2 エアコンをつけていないのに、家の中がひんやりしている。

いわば、電気を使わない自然の冷房。
熱をもった空気が出ていって、床下から冷たい空気が流入する仕組みです。

写真:イメージ
POINT3 冬は保温して暖かいのに、どうして夏に暑くないのかしら?

屋根の上の排気口と床の下の給気口を開くだけで、"熱が循環・保温される家"から"熱を排出する家"に変わります。
だから、冬は暖かくて、夏は涼しいのです。

POINT4 床下に冷たい空気があっても、風が吹けば給気口から外に抜けてしまうのでは?

入ることができても、出ることはできない逆止弁をすべての給気口に取り付けているので、風が吹き込めば、冷たい空気が室内に溢れ出ます。